写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex

Twitterとブログの記事を連動させようとすると、表題を工夫しないといけないようです。

Exciteブログのサービスの一環である、Twitterとの連動機能を利用していますが、ブログに投稿した記事はTwitterには表題と記事へのリンクという形でしか表記されないようです。
ということは、ブログを投稿する際には、表題の書き方は記事の内容を指し示すようなものにする必要があることになります。
この記事の表題もさっそくそのような形式に改めてみましたが、ちょっと面白味に欠けますね。
Twitterの特徴である、極めて限定された字数でのメッセージの遣り取りをするという使い方はとても面白いですが、長文を前提としたブログと連動させるというのは、ちょっと無理があるような気がするのですが、どうなのでしょうか?
ひょっとしたら、Twitterとブログを上手く使ってビジネスを成功させている企業もあるのかも知れませんが、僕自身は正直言ってそこまでTwitterを活用できるとは思っていません。これらはあくまでも日々の思いつきを書き記す程度の使い方が一番性に合っています。
ということで、ブログをTwitterに沿わせた形で書き綴るか、あるいは今まで通りの書き方にするのか、あまり悩まず気分で決めていこうと思います。
[PR]
by okphex | 2010-06-21 23:46 | News-そのほか