写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:デジタル製品 ( 15 ) タグの人気記事

写真に関する情報サイト、「デジカメWatch」で、従来の乾電池とは桁外れの性能を持つと言う「エナジャイザー リチウム乾電池」についてのレポートを読みました。
通常のアルカリ乾電池と比較して、8倍もの耐久性能(デジタルカメラのシャッター回数で換算)、極寒の地でもほとんど性能を低下することなく機能する耐気候特性の全貌を、執筆者が身をもって証明しています。
過酷な状況でカメラを扱うプロ写真家だけでなく、現在不自由な環境での生活を余儀なくされている東北の震災被災者の方々にとっても大変役立つ電池ではないかと思います。
[PR]
by okphex | 2011-04-25 23:08 | 新技術・情報

写真の鑑賞法。

最近、メモリーカードや内蔵メモリーに収めた画像などをスライドショー表示するデジタルフォトフレームの人気が高まっているようです。
以前は画面サイズや内蔵メモリーの容量の違い程度で、あまり大きな違いは目立たなかったのですが、ここに来て単なるフォトフレームとして以外に様々な機能を取り入れた製品が登場しています。
例えば富士フイルムの「DP-7V」は、800x600ピクセルの高精細画面と、BGMの自動再生を特徴としています(実売価格12,800円前後、10月10日発売)。
またエグゼモードの「YASHICA DVF828」はプリントやはがきなどを取り込める小型スキャナーを内蔵しています(実売価格25,000円前後、10月24日発売)。
フランス製のパロット「マルタン・ゼケリ」、「アンドレ・プットマン」は、無線LANとBluetooth経由で画像を取り込めるだけでなく、スライドショー機能を使わない場合は鏡としても使用できます(「マルタン・ゼケリ」は59,850円、「アンドレ・プットマン」は48,300円」。

デジタルフォトフレームの主な使い道を考えてみると、お店のディスプレイやパーティーなどのイベントなどが思い浮かびますが、ちょっとしたギフトや記念品として贈るという場合が意外に多いようなのです。
廉価なものから高価なものまで、種類と価格帯は幅広いし、全くかさばりませんからね。それに、安い製品もあるとは言っても、自分用に買うには明確な使い道がないとちょっと購入を躊躇する値段ですが、贈り物として頂いたならインテリアとして飾って見たくなりますね。デジタルならではの写真の活用法だと思います。
僕としては、スライドショー用途なら、表示サイズに縛られない液晶プロジェクターの小型化したものがあればいいなー、と思っていましたら、ありました…。
<3M>ポケットプロジェクター「MPro120」(実売価格:3Mオンラインストアで53,800円)
これは面白そうな製品ですね!画面サイズは640x480pixelと、本格的な映画鑑賞を楽しむというところまではいかないようですが、おもちゃ感覚で画像表示を楽しみたくなる製品ですね。こういう製品作りの姿勢は大好きです!
[PR]
by okphex | 2009-10-05 23:42 | カメラ・写真情報
デジタルフォトフレーム展示用に最適化した画像管理ソフト「ACDSee Photo Frame Manager」
これは、カナダのACD System社が開発した画像管理ソフトで、デジタルフォトフレームの画角に対応した画像の最適化、高速な表示能力などを特徴としています。最近は、プリントよりもデジタルフォトフレームを贈答品とする動きが見られるようですね。これから伸びていきそうな製品ですね。


今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2009-07-26 23:09 | カメラ・写真情報
海連、小型フォトフレーム「デジバム2.4インチ GXシルバー ムービー対応」を8月発売
この製品は、最近増加しているデジタルフォトフレームの最新版です。画面は2.4型液晶で、内蔵メモリが1GBとなっています。
フォトフレームは実際的な展示のための製品と言うより、手軽なプレゼント用としても利用されているようですね。僕も最近知人に相談されました。


今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2009-07-13 23:47 | カメラ・写真情報
グリーンハウス、7インチワイドのサブディスプレイ「GH-USD7K」を7月中旬発売
最近はノートパソコンなどにUSB一本で接続して、サブモニターとして使用可能な液晶ディスプレイが登場しています。この製品もこうした製品群の一つで、モニターにもかかわらずバスパワー接続可能です。つまり電源はPC本体から供給されるため、USB以外のケーブルが一切不要なのです。メインモニターと同じ画像を表示する「クローンモード」とデスクトップを事実上拡張可能な「デュアルモード」の設定が可能です。
面白いのは、一台だけではなく、最大6台まで接続可能な点です。デスクトップのより広大な拡張が可能なだけではなく、SF映画のコンソール画面の気分も味わえそうです。
しかも縦置き表示にも対応しており、縦長の文章を読む時も重宝するでしょう。ただ、解像度は480x800ピクセルのため、あまり精密な画像は期待しない方が良さそうです。しかしこれだけ機能と拡張性を兼ね備えて、実売価格が9,980円と一万円を切っているのは驚きますね。まあ、この値段も意地悪な見方をすればいかにも「一万円を切った!」と言いたいが為に設定したのがみえみえですが。


今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2009-07-07 19:59 | カメラ・写真情報
パイオニア、テレビ事業からの撤退を表明
大手電機メーカーの同社が、「KURO」を最後にテレビ事業から撤退することになりました。これも合理化策の一環でしょうか…。


今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2009-02-13 22:33 | カメラ・写真情報

未来的小道具

ニコン
”メディア ポート”「UP300x」、「UP300」


ニコンが発表したこの新製品は、WiFi経由でインターネットに接続し、さらに音声は勿論動画再生も楽しめる、「ヘッドホン」です。
ヘッドホンでどうやってインターネットを閲覧したり、動画を視聴したりするのかというと、製品に備わった小型ディスプレイを目の前にセットするそうです。
外観はまるっきり、SFのサイボーグですね…。
[PR]
by okphex | 2008-10-08 23:54 | カメラ・写真情報

ムービーの編集。

僕が写真の編集で使うのは、もっぱらマッキントッシュです。
ただし、オンラインのアルバムに写真を転送したり、
ネット経由でプリント注文する際は、専用ソフトが揃っている、
ウィンドウズを使う場合が多いですが。

最近写真(静止画)に加えビデオの編集を行う機会が増えました。
しかしマッキントッシュに追加設備を導入するのは惜しい…、
と言う訳で、iMovie HDでの編集を幾度か試してみました。
このソフトは、最近のバージョンのマッキントッシュに、
標準で付いてくる(筈の)お手軽な動画編集用のプログラムです。
非常に操作が簡単な上、他のソフト(iDVDなど)との組み合わで、
メニューの作成、DVD-Rへの焼き付けも簡単に行えます。
以前結婚式を撮影した際は、仕上がりを急ぐ事情もあり、
ビデオカメラ一台で撮影し、編集しました。

この程度の作業なら、説明書が無くても難なくこなせるところが、
iMovieの強みですね。
では、2台のビデオで撮影した同じ場面の画像を、
スムーズにつなぎ合わせるにはどうしたらよいのかというと、
意外なことに、ビデオトラックは一つしかないのに、
簡単に編集ができてしまいました。
もっとも音声の抽出等で作業に多少時間を取られましたが…。

無料のソフトでここまでできるとは、驚きました。
iLife 08にiMovieの最新版が備わっているとのことですが、
iMovieの操作方法が大きく変化したとの情報もあるし、
現行の性能に十分満足しているので、
今のところあまり使用ソフトの変更は考えていません。

専用の機材には到底及ばないような性能なのでしょうが、
「簡潔さ」と「利便性」の両立を理想とする僕には、
大変理想的なソフトに映りました。

また仕上がりについて報告できればと思います。
[PR]
by okphex | 2008-10-01 22:54 | カメラ・写真情報
今回は、エプソンが発表したプリンタの不具合に関するお知らせです。
あなたの「写真生活」を快適にするお役に立てば幸いです。

セイコーエプソン、大判プリンター「MAXART PX-6200S」「PX-7500S」「PX-9500S」のインク漏出のトラブルを発表
このトラブルは、エプソンの大型プリンタの高速モデルで、インクが機外へ流れ出る不具合を生じるというものです。トラブルの発生は使用方法などにもよるそうですが、エプソンでは早速部品の無償交換などの対策を実施しています。


エプソン、「マルチフォトカラリオ PM-T960」で無線LAN使用時の不具合を発表
こちらもエプソンのプリンタに関するトラブル情報です。この機種は無線LANに対応するなど、多機能ぶりを誇る旗艦機なのですが、肝心の無線LAN機能に、電源オフ時の不具合が発生したそうです。対象機種をお持ちの方は早速ファームアップしましょう。




精密機械の不具合は、確率的には避けられないとはいえ同時に生じると対策が大変ですね。どちらもいい製品なのに…。
早く問題が解決して、ユーザーが快適に使えるようになるといいですね。

最後まで記事をお読み下さり、ありがとうございました。
もし今回の情報がお役に立ったり、内容を面白いと感じて下さったならば、以下のボタンを押して頂けると、とても嬉しいです。
写真 ランキング

今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-10-16 20:19 | カメラ・写真情報
今回は、ビデオカメラとテレビという、映像関連の情報についてお知らせします。
あなたの「写真生活」を快適にするお役に立てば幸いです。

日立製作所、世界初のブルーレイディスク採用フルハイビジョンビデオカメラ「BDカム Wooo」シリーズ2機種を発表
今回同社が発表した「BDカム Wooo」は、1,920×1,080画素のフルHDを世界初のブルーレイディスク(BD)に記録するデジタルビデオカメラです。
登場したのは8cmBDと30GB HDD内蔵のハイブリッドタイプ「DZ-BD7H」と、8cmBDディスク専用機「DZ-BD70」で、それぞれフルHD動画で約1時間、そして約4時間の記録が可能です。
価格はオープンプライスで、8月30日発売予定です。


パイオニア、フルハイビジョン対応プラズマテレビ「KURO」発表
このプラズマテレビは、その名の通り従来のプラズマテレビが苦手としていた「暗部の表現」の向上を図った製品です。
その秘訣は、20,000:1のコントラスト比です。これにより、まさに漆黒の闇がテレビの中で再現可能となりました。
60V型「PDP-6010HD」、50V型「PDP-5010HD」など、画面サイズに応じて4種類が存在します。九月上旬から順次発売予定です。




広島を直撃すると思われていた台風はそれほど大きな影響をもたらさず、とりあえずホッとしました。しかしテレビの報道を見ると、九州では大きな被害が出ているようです。これ以上被害が拡がらなければよいが、と胸を痛めています。

最後まで記事をお読み下さり、ありがとうございました。
もし今回の情報がお役に立ったり、内容を面白いと感じて下さったならば、以下のボタンを押して頂けると、とても嬉しいです。
写真 ランキング

今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-08-03 08:08 | カメラ・写真情報