写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:カメラ ( 14 ) タグの人気記事

ITmediaニュースの記事
"ピントは写真を撮った後で合わせればいい──米Lytroは6月22日(現地時間)、画期的なデジタルカメラを開発しており、年内に発売する予定だと発表した。画角内の全ての光線を記録し、後からピントを修正したり、写真内の好みの被写体にピントを合わせるといったことが可能になるという。同社サイトでデモ画像を公開している。"(同ページの記事より)

[PR]
by okphex | 2011-06-23 22:20 | 新技術・情報

毎日取り組む。

明日は実務者向け写真講座の最終回です。
この講座用にオンラインアルバムを設定し、受講者に撮影の途中経過を掲載させたりしているのですが、見返してみると皆さんの上達ぶりが手に取るように分かり、とても頼もしく思っています。
24日のコメントが楽しみだー。
ところで最近発売されたソニーのNEXシリーズ、大変興味を持っています。スナップなんかに最適でしょうね。今回のセミナーの受講生の方には、修了までの間、写真の撮影、セレクトを毎日継続するように支持をしました。やはり常に仕事の心境になるよう工夫することは重要ですねー。
[PR]
by okphex | 2010-06-23 23:57 | News-そのほか
シグマは、キヤノンやニコンと較べてそれほど世間一般には企業的な知名度がある訳ではありませんが、地味に革新的かつ上質なカメラを製造し続けているメーカーです。
今回発表された「SD15」は、シグマが独自開発した「FOVEON X3センサー」を搭載しており、高い描写性能を最大の特徴として打ち出しています。
「FOVEON」センサーは、一画素ごとに正確な色信号を探知する独自の構造をしており、その画質の美しさは、プロの写真家からも極めて評価を得ています。
これからも地味に頑張って欲しいメーカーですね。

ところでこれまで二度ほど、Twitterと連携して記事を投稿してみましたが、末尾に広告が付くんですね。どうにかならないかな-。それと、本家のTwitterの方には、この記事の本文は反映されないんですね。
Twitterの仕組みがよく分かっていないので、実は何か方法があるのかも知れませんが、今のところは試行錯誤の状態です。残念。
[PR]
by okphex | 2010-06-11 19:53 | カメラ・写真情報
オリンパス、ペーパークラフトシリーズの最新作「ZUIKO 40mmF2」を公開
このレンズは、もちろん「ペーパークラフト」と銘打っていることからもおわかりのように実際に撮影可能なレンズではなく、あくまでも組み立てと鑑賞を楽しむための製品です。
とはいえ、もちろんただ組み立てて終わりと言うことはなく、既に登場している同社の一眼レフカメラ「OM-1」のペーパークラフトに装着することができるなど、ファンを喜ばせる工夫がなされています。
しかも無償でダウンロード可能というのが嬉しいですね。


今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2009-02-08 20:41 | カメラ・写真情報
今回は、「チェキ」の記念版についてのお知らせです。
あなたの「写真生活」を快適にするお役に立てば幸いです。

富士フイルム、instax mini7S「チェキ」ホワイト/「チェキ」チョコ発売
この製品は、インスタントカメラ「チェキ」シリーズ発売10周年を記念したカメラです。
通常の記念版は、外観こそ特徴的だが、内容は従来機とほぼ同じ、という場合も珍しくありませんが、このカメラは、フラッシュの常時発光や、「明るさ調整ダイヤル」による露出調整が可能となるなど、様々な工夫がなされています。




明日からは、フィリピン行きです~!

最後まで記事をお読み下さり、ありがとうございました。
もし今回の情報がお役に立ったり、内容を面白いと感じて下さったならば、以下のボタンを押して頂けると、とても嬉しいです。
写真 ランキング

今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2008-04-27 23:44 | カメラ・写真情報
今回は、ポラロイド社の新技術についてお知らせします。
あなたの「写真生活」を快適にするお役に立てば幸いです。

ポラロイド、新インスタントカメラシステム「Land Instant Camera」を発表
撮ったその場ですぐ写真を得ることが出来るポラロイドフィルムは、通常の写真フィルムにはない利点を活かして長らくその独自の地位を保ってきました。
しかし、現在ではデジタルカメラにその役割を譲り渡してしまった感がありました。
ところが、ポラロイド社は新たなポラロイドフィルム技術を開発することに成功しました。新たなフィルムは、「Zero Ink (ゼロインク)」と言う技術を採用しています。これは、インクを使用することなく4色フルカラー印刷を可能とするものです。
また、同時にインスタントモバイルフォトプリンターも登場しました。これもまた、インクリボンなどを使用することなくフルカラー印刷を行うことができる小型プリンターです。
デジタルカメラは確かに液晶モニターで撮影した画像を確認することが出来ますが、やはり手に取ることができるプリントが欲しくなりますね。そんな要望をかなえるポラロイドの新技術は、デジタル全盛時代でも十分に需要が見込めるはずです。




今日はようやく最初の新年会を行いました!

最後まで記事をお読み下さり、ありがとうございました。
もし今回の情報がお役に立ったり、内容を面白いと感じて下さったならば、以下のボタンを押して頂けると、とても嬉しいです。
写真 ランキング

今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2008-01-09 22:45 | カメラ・写真情報

残暑ー。

広島では、朝は大分過ごしやすくなりましたが、相変わらず日中は「暑い!」の一言でした。
ぞれにも関わらず、自転車で走り回っていたら、どうも熱中症なのか、ちょっと倦怠感などが出てしまいましたー。
みなさんもくれぐれもお気を付け下さいねー!
[PR]
by okphex | 2007-09-13 20:58 | News-そのほか
今回は4000万本の精算記録を果たしたニコンレンズと、富士フイルムの新レンズについてのお知らせです。
あなたの「写真生活」を快適にするお役に立てば幸いです。

ニコン、一眼レフカメラ用交換レンズ「NIKKOR」が累積生産本数4,000万本達成と発表
「NIKKOR」の歴史は、1959年の「ニコンF」と共に始まりました。そして2007年7月、ついに「NIKKOR」ブランドのレンズは累計で4,000万本の精算を達成しました。
これはキヤノンなど他のライバルメーカーを大きく引き離した前代未聞の数字です。ニコンがいかに一貫した設計思想を維持してきたのかがよく分かりますね。
ちなみに現行の「NIKKOR」レンズは、超広角から超望遠まで、計52本が出荷されています。


富士フイルム、高寿命の35mmネガフィルム「SUPERIA X-TRA400」「FUJICOLOR100」を10月下旬発売
このフィルムは、現在の製品の新展開となります。その最大の特徴は、新たな感光材料と従来製品よりも高い耐久性です。
「SUPERIA X-TRA400」は、新スーパーユニフォームファイングレイン技術を採用し、現在の「SUPER400FT」に比べ有効期限が3か月延長されており、期限切れの心配なく使用することが可能です。
また、「FUJICOLOR100」は、現行の「SUPERIA100」に比べて有効期限が9か月も延長されています。




老舗メーカーの製品やフィルムはまだまだ健在であることを示す情報ですねー。頼もしい限りです!

最後まで記事をお読み下さり、ありがとうございました。
もし今回の情報がお役に立ったり、内容を面白いと感じて下さったならば、以下のボタンを押して頂けると、とても嬉しいです。
写真 ランキング

今後も、みなさんの写真生活に少しでもお役に立つ情報をお届けできるように努力したいと思います。ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-07-31 15:58 | カメラ・写真情報
今回は、写真に関する講演会や勉強会についてお知らせします。写真の表現の幅を広げたり、より高度な技術を身につける上で大いに役立つものばかりです。
あなたの「写真生活」を快適にするお役に立てば幸いです。

成安造形大学・澤田知子特別講演会「作品づくりの魅力」
日時:2007年4月29日(日)13:00~15:00
会場:成安造形大学 本部棟3Fホール(滋賀県大津市仰木の里東)

受講料:無料(要申込み)

成安造形大学の客員教授に就任した澤田知子氏の就任記念特別講演会です。澤田氏といえば、何といっても様々な服装や状況で撮影したセルフポートレイトの作品群ですね。その作風は一度見たら忘れないほどの独創性と魅力があります。大変興味深い講演会になりそうですね。


電塾 2007年5月定例勉強会「最新・最速Apple Mac Pro 8コアの実力」
日時:5月5日(土)13:30~18:30 受付開始13時
場所:有明スポーツセンター6階会議室(東京都江東区有明)
会費:5,000円(学生・女性割引料金2,000円)

この勉強会は、プロの写真家やアマチュアの写真作家などが構成する、デジタル写真を用いたより高度な作品づくりのための技術を習得したり、情報交換を目的とした勉強会です。
今回は二部構成となっていて、第1部(13:30~15:00)は自己紹介などを中心として行い、そして第2部(15:15~17:15)で「最新・最速Apple Mac Pro 8 コアの実力」、「最新バージョンApple Aperture 1.5.3徹底検証」と題した、PCやソフトの活用方法についての勉強を行います。




「Apple Mac Pro」や「Aperture」の活用に関しては、僕も大変注目しています。どんな勉強が行われるのかな。是非参加してみたいです!

<付記>
今回の情報はお役に立ちましたか?

現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-04-27 13:30 | カメラ・写真情報
今回はタムロンのプレゼントキャンペーンと、バファローから発売された新型コンパクトフラッシュカードについての情報をお知らせします。

タムロン、ミニ三脚プレゼントキャンペーン開催
キャンペーン期間:2007年3月15日(木)~6月30日(土)

このキャンペーンは、期間中にタムロンのマクロレンズ「SP AF90mm F/2.8 Di」あるいは「SP AF180mm F/3.5 Di」を購入した人に、もれなくミニ三脚をプレゼントするというものです。ミニ三脚は、手ブレを起こしやすいマクロ撮影や暗所での撮影に大変便利な道具です。なかなか気の利いたキャンペーンですね!


バッファロー、高速大容量CFカード「RCF-U シリーズ」を発表
この製品は、業界最速クラス300倍速を達成したコンパクトフラッシュです。8GBと4GBの2種類が用意されています。高速書き込み機能を生かして、30秒で90倍近い撮影が可能です。スポーツ撮影をされる方や、野鳥の撮影をされる方などにとっては、とても利点の大きな製品ですね。




「ネームカード」機能を搭載したら、いろいろな角度からアクセス方法の分析ができて面白いですね。
特に、どのようなキーワード検索を使って、このブログにアクセスして来られたのかを知ることができるので、見ているととても興味深いです。
意外にアクセスが多かったのが、時たまこのブログで紹介する尾道の百島についての情報です。
最近いちご栽培などでメディアで取り上げられること多いので、興味のある人が多いのでしょうか。
手前みそで恐縮ですが、僕の別のホームページには、尾道のことについて紹介したページを設けています。もし興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご覧になってみてください。
「百島について」

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-03-15 06:26 | カメラ・写真情報