「ほっ」と。キャンペーン

写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー

<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今回はソニーがアメリカで発表した「Cyber-shot」の最新機種に関する情報をお知らせします。

ソニー、静止画でのハイビジョン出力機能を備えた「Cyber-shot T100」を米国で発表
このデジタルカメラは、顔検出機能、800万画素CCDを搭載し、5倍ズームレンズを備えています。中でも最大の特徴は、テレビでハイビジョンクオリティーでの静止画表示を可能としている点です。この機能は、ハイビジョンテレビと融合した「Cyber-shot」という製品のテーマをより明確に打ち出したものです。
ソニーは同じ「Cyber-shot T」シリーズとして、「Cyber-shot DSC-T20」も発表しています。こちらは、光学3倍ズームを搭載したデジタルカメラです。
店頭予想価格は400ドル(約4.9万円)で、米国で3月発売予定です。


ソニー、光学手ぶれ補正機能付き15倍ズームレンズを搭載した「Cyber-shot DSC-H9」を米国で発表
こちらも、ソニーがアメリカで発表した「Cyber-shot」の最新機種です。「Cyber-shot T100」と同様に、静止画のハイビジョン出力機能を備えていますが、こちらは本体が一眼レフタイプとなっています。通常の一眼レフカメラのようにファインダーを使ったフレーミングを確認やピント合わせのもちろん可能ですが、背面に取り付けられた3.0型の大型モニターもまた、撮影時の画面確認に大きな威力を発揮するでしょう。店頭予想価格は480ドル(約5.8万円)で、4月の発売予定です。




昨日から、世界の株式市場でアメリカと中国の景気の先行き懸念から株価が大幅に下落しているようですね。
NY株、一時546ドル暴落 米中の景気先行き懸念で
現在の東京株式市場も、600円以上値を下げており、どこまで下がるか予想がつかない状態のようです。これが大幅な景気の減速につながらないといいのですが…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-28 10:34 | カメラ・写真情報
今回は、画像処理ソフトのセットと、新型デジタルカメラのティザー広告についてお知らせします。

ワコム、RAW編集ソフトと画像編集ソフトをセットにした高機能ペンタブレットセット「Intuos3フォトフィニッシュパック」を3月3日より限定販売
このセットは、ワコムのA5サイズ高機能ペンタブレット「Intuos3」と、RAW現像ソフトは「SILKYPIX Developer Studio 3.0 for Wacom」、そして画像加工編集ソフトとして「Adobe PhotoshopR Elements」を一まとめにしたもので、RAW画像の取り込み、加工を行うために必要なソフトが一通り揃っています。
初めてタブレットを買う方にも、これからRAWでの本格的な撮影に取り組みたい人にもおすすめできますね。
価格は同社Webショップで31,800円です。限定3,000セットの販売となっています。


欧州オリンパス、デジタル一眼レフ新製品を3月5日に発表
欧州オリンパスのホームページ上では、現在新型デジタル一眼レフカメラの告知を連想させるティザー広告が掲載されています。
広告画像では、3月5日に正式発表が行われることを意味すると思われる数字が記載されています。ヨーロッパで評判の「E-400」の後継機がいよいよ登場か?と期待がいやが上にも高まります。でも、早く日本で発売して欲しい…。




昨日のアカデミー賞授賞式では、菊池凜子さん惜しかったですねー。「硫黄島からの手紙」も、作品賞こそ逃しましたが、音響効果賞を受賞したことはとても嬉しいニュースでした!

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-27 04:41 | カメラ・写真情報
丸谷才一著『女ざかり』文藝春秋 1993年

大手新聞社「新日報社」の人事異動から物語は始まります。同社の新たな論説委員となった浦野重三と南弓子ですが、南は着任早々、どうやら自分が執筆した社説が原因となったと思われる、不可解な人事異動に巻き込まれそうになります。

そこでこの騒動の原因を突き止め、不本意な異動を回避しようと、浦野と南、さらに南の娘や母、そして元女優の伯母といった女性達と、彼女たちを取り巻く男性達が入り乱れて、物語は意外な方向に発展していきます。

More
[PR]
by okphex | 2007-02-26 06:06 | 書籍
今回は、写真展とアートイベントについてお知らせします。

「フォトヴィジョン 2006 ビジュアルアーツ専門学校・大阪 写真学科卒業制作選抜作品展」
会期:2月17日(土)~3月5日(月)
会場:ビジュアルアーツギャラリー(大阪市北区曽根崎新地)

「知っておかなければならないのは、自分は何も知らないということ。自分はいつも手探りで歩いているということ。」(ホームページより)
この言葉通り、これから写真家を目指す、若い才能の持ち主達の写真表現に対する格闘ぶりが伝わってくる写真展です。


「平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭」
会期:2月24日(土)~3月4日(日)10:30~18:00
会場:東京都写真美術館(東京都目黒区三田)

写真だけではなく、アニメーションや漫画など、あらゆるメディアの芸術活動を支援し、紹介すると共に、優れた作品を選定してその作者を表象するという、祭りとコンテストが一帯となったイベントです。部門はアート部門、エンターテインメント部門、アニメーション部門、マンガ部門の5つで、それぞれの部門の受賞作品を展示しています。




今回紹介した写真展・イベントは、どちらも表現手法や芸術に対する価値観の多様性を強く意識した内容となっていますね。新たな芸術の方向性はこうした試みの中から生まれてくるのでしょうね。どんな芸術家が新たな地平を切り開くのか、とても楽しみです。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-25 09:08 | News-写真展
今回は、富士フイルムが米国で発表した新型デジタルカメラと、ソニーが発表した新型レンズについてのお知らせです。

富士フイルム、710万画素10倍ズームレンズ搭載機「FinePix S700」を米国で3月発売
このカメラは、「FinePix」の最新型となる、一眼レフタイプのデジタルカメラです。
35mm判換算で38~380mm相当となる光学10倍ズームを搭載しています。
さらに、記録メディアとしてはSDカードとxDカードの両方に対応しています。価格は249.95ドルです。


ソニー、ツァイスブランドのデジタル専用標準ズームレンズ「Vario-Sonnar T*DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA」を3月23日発売
このレンズは、ソニーの「α」シリーズのデジタル一眼レフカメラで使用するものです。35mm換算で24~120mm相当となる、スナップ写真に使いやすいレンズです。
価格は103,950円と、カールツァイスブランドにふさわしい値段となっています。




富士フイルムは今回発表した「FinePix S700」以外にも、903万画素ハニカムCCD搭載4倍ズームレンズ搭載の「FinePix A900」、そして830万画素ハニカムCCD搭載4倍ズームレンズ搭載の「FinePix A820」を発表しています。どちらも新型のコンパクトカメラとしてとても使いやすそうですね。「Vario-Sonnar T*DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA」は、ブランド名だけではなく、すっきりした外観がカールツァイスレンズであることを証明していますね。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-24 13:46 | カメラ・写真情報
今回は、キヤノンとペンタックスから登場したデジタル一眼レフカメラの新製品についてお知らせします。

キヤノン、ハイエンドモデルデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D MarkIII 」発表
このカメラは、これまでのデジタル一眼レフシステムを一新した新世代のデジタル一眼レフカメラです。
撮像素子には1,010万画素のAPS-CサイズのCMOSを搭載し、さらに秒10コマ、連続撮影110枚という超高速・連続撮影が可能です。画像処理エンジン「デュアルDIGIC III」が高画質と高速連写の両立を可能にしています。
液晶モニターはクラス最大の3.0型で、ライブビュー機能も採用しています。
5月下旬発売の予定です。


ペンタックス、 中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645 Digital」をPMAで参考出品
このカメラは、撮像素子に31.6メガピクセルのコダック製大型CCDを搭載する予定の、「645 Digital」の新製品です。
従来のsmc PENTAX 645レンズがそのまま使用することができ、SDメモリーカード及びコンパクトフラッシュカード用の2タイプの記録メディアスロットを装備しています。
このカメラと同時に、交換レンズ「smc PENTAX-D FA645 55mm F2.8」(仮称)も発表されました。
いずれも3月8日から米国ネバダ州ラスベガスで開催される米国最大の写真機材ショー「PMA 2007」ならびに、3月22日から東京ビッグサイトで開催される「フォト イメージング エキスポ 2007」に参考出品されます。




キヤノンから、次世代デジタル一眼レフカメラが登場しました。どのように進化したのか、ぜひとも確かめてみたいですね!ペンタックスの中判デジタル一眼レフカメラも、正式発表が待ち遠しいです!

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-23 10:41 | カメラ・写真情報
今回は、二つの写真展についてお知らせいたします。

蜷川実花作品展「さくらん 極彩色絢爛展 めくるめく花魁の世界」
会期:2月22日(木)~3月5日(月)
会場:PARCO MUSEUM(渋谷パルコパート3 7F)

この写真展は、写真家蜷川実花氏が監督した映画「さくらん」の公開を記念したものです。展示では、蜷川氏の写真作品の他、撮影セットや、映画で使われた極彩色のコスチューム、小道具を展示します。


「2006年度 ヤングポートフォリオ展」
会期:2月24日(土)~6月17日(日)
会場:清里フォトアートミュージアム(山梨県北巨摩郡高根町清里)

「ヤング・ポートフォリオ」とは、清里フォトアートミュージアムが主体となった芸術活動で、毎年35歳以下を対象に公募を行い、その中から優秀作に選ばれた作品群を同ミュージアムの収蔵作品として購入するというものです。この度は、58名による289枚の作品が選出されました。今回の写真展は、選出された作品を展示します。




蜷川氏の感性で描く花魁の世界…、一体どんなものなのか、たいへん興味があります!

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-22 00:02 | News-写真展
ニコンは、新たな「COOLPIX」シリーズを、一挙7機種発表しました。今回はそのうち2つのカメラについてご紹介します。

ニコン、1000万画素CCD、レンズシフト方式手ブレ補正機能搭載のコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P5000」を3月16日発売
このカメラは、新たな「COOLPIX」シリーズの一つで、小型軽量ボディーに、光学3.5倍ズームレンズ、レンズシフト方式手ぶれ補正機構、外付けフラッシュ、コンバータレンズ対応など、優れた拡張性と操作性を誇るデジタルカメラです。さらに、ニコン独自の三つの機能を組み合わせた「フェイスクリアー機能」を搭載することにより、描写性についても大幅に性能が向上しています


ニコン、世界最速起動時間、世界最速レリーズタイムラグ、世界最小ボディーを誇るコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S500」を3月16日発売
このカメラは、デザイン性と性能にこだわり、光学3倍ズームニッコールレンズ、レンズシフト方式手ブレ補正(VR)機構を搭載していながらも、世界最小ボディーと高速レスポンスを可能にしています。さらに、誕生日など特別な日までのカウントダウンを行うことができる「誕生日カウンター」を備えるなど、ユニークな機能も搭載しています。




ニコンは、新製品を発表するだけではなく、「COOLPIX」のロゴマークも一新して、そのブランド力の強化を強く印象づけました。今回お知らせした2機種以外にも、7メガ機「S50」「S50C」、薄型低価格モデル「COOLPIX S200」、単三電池駆動可能なエントリーモデル「COOLPIX L12」「L11」が発表されました。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-21 00:42 | カメラ・写真情報
今回は、二人の写真作家の作品展についてお知らせします。

ウィリアム・クラクストン写真展「JAZZ」
会期:2007年1月26日~4月8日
会場:ライカ銀座店サロン(東京都中央区銀座)

ウィリアム・クラクストンは、長年ジャズをテーマとした作品を撮り続けてきた写真家です。
彼の作品は数多くのアルバムジャケットや雑誌の表紙を飾ってきました。
この展覧会では、彼の数多くの作品の中からモノクロ作品14点が展示されています。
ジャズといえば今話題の映画「硫黄島からの手紙」の監督クリント・イーストウッドがジャズの大ファンとして知られています。彼が知ったらしたら喜びそうな展覧会ですね!


木村伊兵衛写真展「ヨーロッパ/中国」
会期:2007年2月1日~3月13日
会場:写大ギャラリー(東京工芸大学中野キャンパス内)

木村伊兵衛氏はもちろん日本を代表する写真家の一人として広く知られています。
彼はいち早くライカを用いて、新しい報道写真のスタイルを切り開きました。1954年に彼は4ヶ月間ヨーロッパに滞在し、多くの写真を撮ったり、著名な写真家と交流を持ちました。
この作品展では、彼がその当時撮影したパリの風景や、たびたび訪れた中国を題材としたモノクロ作品37点を展示しています。




最近、丸谷才一氏の『笹まくら』を読みました。

初版が1966年とずいぶん前だし、太平洋戦争の最中と60年代の大学内部という舞台設定は現在ではずいぶん馴染みの薄いものですが、戦争中と現在(60年代)の二つの時代を相互に往来しながら、徴兵忌避者の過去を持つ一人の男とその周囲の人々の心理を緻密に描き出していく手法は見事の一言で、最後まで引き込まれてしまいました。

段落の使い方などが独特なので、初めて読む人の中にはとまどう人もいるかもしれませんが、複雑な構成を軽妙な筆致で描いているので、すぐに丸谷氏独自のリズムを楽しむことが出来ます。小説の表現の奥深さを実感できる一冊です。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-20 05:37 | News-写真展
今回は、エレコムのアイロンプリントを行うためのプリントペーパーと、ケンコーから発売されたタムラックの新モデルについてのお知らせです。

エレコム、インクジェットプリンタ対応アイロンプリントペーパーを新発売
簡単に自前のシャツを作ることができるアイロンプリントを利用したことがある人は多いと思います。
仕上がりは楽しいのですが、何度もアイロンがけが必要だったりして、実は意外に手間のかかる作業なのです。今回の製品は、アイロンがけの時間が短くなるなど、これまで以上にアイロンプリントが作りやすい改良が加えられています。
製品は全部で9種類で、より耐久性を向上させたものや、光沢プリントが可能なものなど、それぞれ特色があります。
いろんな作品づくりが楽しめますね!


ケンコー、タムラックブランドのカメラバッグなど2007年の新モデルを発売
タムラックは実用性と耐久性を兼ね備えた、写真機材収納用のバッグやポーチのブランドとして、写真家の間でも高い評価を得ています。
今回発表された新モデルは、手触りのよい「ウルトラスエード素材」を採用した、上質な外装が特長の「エクスプレスシリーズ」で、現在発売中の「アドベンチャーシリーズ」「Tシリーズ」にもカモフラージュモデルが加わりました。
また、「ウルトラスエード素材」を使用したデジカメ用のポーチも発売されており、いずれのタイプもベルトループとショルダーストラップが付属しています。




僕はあまり重いものを担げるほど身体が頑丈ではないので、タムラックの軽量かつ収納力のあるカメラバッグには心惹かれるものがあります。値段も手頃で(「タムラック #3548 」が税込み価格15,225円)、食指が動きそうになります。実際の使用感はどうなのかな?もし製品レビューを掲載している記事を見つけたら、ご報告します。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-02-19 06:30 | カメラ・写真情報