写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー

<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今回は、SAMSUNGが米国で発表したユニークなカメラについての情報をお知らせします。

SAMSUNG、独自のタッチ式操作を採用した1,010万画素CCD搭載「NV11」を発表<英文>
このカメラは、同社の高級コンパクトカメラ「NV」シリーズの最新版となります。
レンズには35mm判換算で38~190mm相当となる5倍ズームレンズを搭載し、撮像素子は1/1.8型1,010万画素CCDです。また、カメラの機能を液晶周囲のボタンで操作するという独自の方式を採用している点が大きな特徴です。
今回は米国向けの発表で、日本での発売予定は未定です。。


SAMSUNG、世界30ヶ国の地域情報を内蔵した720万画素3倍ズーム搭載機「i7」を発表<英文>
このカメラは、タッチ式回転式液晶モニターを備え、さらに旅行ガイド機能まで搭載した独特の製品です。
液晶モニターは180度回転可能な大型3.0型タッチパネル式を採用し、縦状態での情報表示や液晶の回転による電源のON/OFFが可能です。
450MBの内蔵メモリーに世界30ヶ国4500地域にまたがる旅行情報を搭載し、さらにネット経由でのアップデートも可能です。
こちらも米国向けの発表で、今春発売予定です。




昨晩は、いつもとても頑張っている人の、大きな目標達成をお祝いして、ささやかな打ち上げを行いました。まるで我がことのように嬉しくて、ついついお酒をたくさん飲んでしまいましたー。でも、こういった場でのお酒は美味しいですねー。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-31 16:53 | カメラ・写真情報
今回は、アドビの新たな画像処理ソフトと、オリンパスのストックフォトサービス開始についてのお知らせです。

アドビシステムズ、 画像管理編集総合ソフト「Photoshop Lightroom」の英語版・日本語版を正式発表
このソフトは、Photoshopシリーズの一員となる画像総合ソフトです。
多彩な機能は主に業務用途の画像処理に重点を置いたもので、「読み込み」「整理」「現像」「公開」の4つのモジュールで構成されています。
また、RAWデータは最新デジタル一眼レフカメラを含め140種類以上に及びます。
PhotoShopとの連携、データの劣化がない画像補正や、多彩なフィルターは、そして大量画像の一括処理機能も大きな特徴です。
Windows XP、Mac OS Xの両方のOSに対応しており、価格は33,600円です。
英語版は2月下旬発売、待望の日本語版は3月下旬発売予定です。


オリンパス、Web上のストックフォトサービス「OADIS」発表
このサービスは、オリンパスとアーテファクトリーが共同で行う、インターネット上のストックフォトサービスです。
写真家の作品や、美術館芸術作品を所蔵しており、購入者はダウンロードすることで作品を入手することができます。
現在、約二十万点の作品を公開する予定です。
今春よりサービス開始予定です。




今回紹介したソフトやサービスは、主に業務用途のものですが、作品づくりを楽しむアマチュアの写真家の方たちにもさまざまな利便性を提供してくれそうです。特に、「Photoshop Lightroom」は、23,100円でアドビストアで購入できる発売記念キャンペーンを展開するそうなので、機能の高さと比べて、ずいぶん廉価に購入できます。発売が楽しみですね。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-30 05:42 | カメラ・写真情報
今回は、定番画像処理ソフトの新バージョンと、メモリーカードスロットの変換アダプターに関する情報をお知らせします。

市川ソフトラボラトリー、JPEG専用画像処理ソフト「SILKYPIX JPEG Photography (Windows版)」を2月1日発売
このソフトは、高機能な画像処理ソフトとして定番の製品です。今回のバージョンでは、JPEGの画像データをまるでRAWデータのように補正することが可能となりました。この機能を実現したのは、「RAW Bridge」技術によるものです。この技術は、JPEGデータを自動的に16bit補完し、線形ガンマカーブに変換し、広色域にマッピングすることを可能にしています。こうすることで、RAWデータ相当のデータをソフト内で生成できるということです。
すべての機能が使えるパブリックベータ版が公開されていますので、購入前にぜひ試用されてみてはいかがでしょうか。2月14日まで利用が可能です。


ソニー、αシリーズでメモリースティックDuoを使用するためのアダプター、「コンパクトフラッシュスロット対応メモリースティック デュオ アダプター AD-MSCF1」を2月23日発売
αシリーズはコンパクトフラッシュ、マイクロドライブ、メモリースティック DUO、メモリースティック PRO DUOが使用可能です。このアダプターを搭載することで、CFカードスロットでもメモリースティックDuoが利用できるようになります。
価格は5,985円で2月23日発売です。




RAWデータは、撮影後にさまざまな画像補正ができて便利ですが、補正には専用の処理ソフトが必要なこと、そしてデータの容量の大きさがネックとなっていました。
最新版の「SILKYPIX」なら、JPEGのままでRAWデータ画像並みの補正が可能となるとは大変便利ですね。これからは、仕事でもJPEGのみでの撮影が可能になるのかな~。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-29 04:42 | カメラ・写真情報

スクラップ&ビルド。

a0005065_11534249.jpg

これまでにも何度かこのブログで紹介してきましたが、僕の住んでいる地域は現在、再開発の真っ最中です。戦前から残っていた建物は軒並み姿を消し、長年営業していた個人商店も次々と姿を消しています。今ではほぼ完全に更地になった区画もあり、そこにぽつんと残る建物を見ると、子供の頃から見慣れた景色が消えていく一抹の寂しさがあります。

僕は以前からこの再開発の様子を、特に場所や時間を定めることなく、時折スナップ撮影しています。撮影しながら気づいたのですが、以前は家屋の取り壊し作業が集中的に行われていたのですが、現在、早くも新たな建造物の工事が始まっています。まさに、スクラップ&ビルドが同時進行の状態ですね。

まだ何年も先の話ですが、この再開発が完了すれば、これまでの下町風の入り組んでいた道路は、幹線道路へと大きく拡張されることになり、人の往来が活発となるといわれています。しかし、ただ人が集まるのではなく、新しい街に住む人々同士の繋がりが育まれるような街づくりとなって欲しい…、と写真を撮りながら考えてしまいます。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-28 11:53 | ギャラリー
今回は、オリンパスが海外で発表した二つの製品についてお知らせします。

オリンパス、光学18倍ズームを搭載した710万画素デジタルカメラ「SP-550」を海外発表<英文>
このデジタルカメラは、光学18倍という、デジタルカメラでは世界初となる超高倍率のレンズを搭載した製品です。
レンズは28~504mmと、広角側の画角は十分で、望遠側では迫力あるスポーツ写真も十分撮影可能ですね。これほどの高倍率なのに、レンズの開放値はF2.8~4.5と極めて明るいですね。さらにCCDシフト式手ぶれ補正機能と高感度設定プログラムなど、手ぶれを補正するさまざまな手だてが施されており、望遠側を手持ちで撮っても怖くないですね。
米国で3月発売です。


オリンパス、水中撮影が可能な710万画素3倍ズーム搭載機「μ770SW」を海外発表
この製品は「μ725SW」の後継機で、ハウジングを使うことなく水深10mまでの撮影が可能です。さらに、マイナス10度までの低温撮影も可能で、極めて耐久性の高いカメラであると言えます。
こちらは米国で3月発売です。




オリンパスはこれ以外の製品でも、「μ760」「FE-250」を発表するなど、新製品ラッシュですね。日本での発表が待たれます。僕は、早く「E-400」が日本で発表されて欲しいな、と思っているんですけど、日本での発売はあるのでしょうか?

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-27 06:24 | カメラ・写真情報
今回は、コシナのフィルムカメラと、オリンパスのデジタルカメラについてのお知らせです。

コシナ、マニュアル操作のフィルムカメラ「BESSA-R2M / BESSA-R3M」のボディ単体での発売を開始
このカメラは、機械式制御のシャッターを搭載し、VMマウントを採用したレンジファインダーカメラです。
ピント合わせも露出も全て手操作で行うため、フルオートのデジタルカメラとは異なった操作感、作品づくりが楽しめます。
二つの製品は、 BESSA-R3Mが40mm、50mm、75mm、90mmのブライトフレームを、BESSA-R2Mが35mm、50mm、75mm、90mmのブライトフレームを備えている点が異なります。
これまではレンズとセットの販売のみでしたが、この度本体だけで購入することが可能になりました。


オリンパス、今春デジタル一眼レフカメラの新製品3機種を投入
この情報は、オリンパスの公式発表ではなく、同社の菊川社長が日本経済新聞社とのインタビューの中で明らかにしたものです。
期待の新製品は、「E-1」の後継機や、現在海外で先行販売している小型軽量デジタルカメラ「E-400」の後継機ではないかと予想されています。
いずれにしても、正式発表が大変待ち遠しいですね!




課題に追われていて、最近には珍しくこの時間まで起きていますー。いつも朝が早いので、このまま寝ると、いつもの時間より寝過ごしてしまいそうだ…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-26 01:26 | カメラ・写真情報
今回は、マイクロソフトの無償アドインソフトと、飛鳥のポータブル・ストレージについてお知らせします。

マイクロソフトRAWデータに対応したアドオンソフト「Microsoft Photo Info」Ver.1.0 英語版」を無償公開<英文>
このアドオンソフトは、画像データのExif情報をチェックするためのものです。画像データ上にマウスをおくだけで、Exif情報が表示されます。
JPEGとTIFFのほか、ニコンとキヤノンのRAWデータにも対応。同社開発の「HD Photo」にも対応しています。
なお、本ソフトはフリーウェアですが、動作にはNET Framework 2.0(無償ダウンロード可能)が必要です。


飛鳥、薄型ポータブルストレージ「Tripper Light」を発表
このストレージは、20GBのハードディスクを搭載した、USBや各種メモリーカード経由のデジタルカメラデータの転送を行うための製品です。厚さは17mmと、他の荷物と一緒にしても、ほとんど場所をとらないでしょう。
電源は内蔵式で、コンセントに差し込まなくても15GBの連続コピーが可能です。
価格は19,950円です。




最近、風邪を引いたり、ノロウィルスに感染する人が増えているようです。僕の周りにも何人もの人が体調を崩しています。かくいう僕も、どうもここ数日、気管支や鼻の状態がおかしくなっています。暖かくしていなかったからかなぁ。みなさんも気を付けましょう!

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-25 10:10 | カメラ・写真情報
今回は二つの写真展についてお知らせします。

今日の作家XI 畠山直哉「Draftsman’s Pencil」
会場:神奈川県立近代美術館 鎌倉(神奈川県鎌倉市雪ノ下)
会期:2007年1月6日(土)~3月25日(日)

神奈川県立近代美術館では、1988年以降「今日の作家」という展覧会シリーズを開催しています。これは、現在活躍している二人の作家による展覧会で、11回目の今回は彫刻家の鷲見和紀郎と写真家の畠山直哉の作品を展示しています。鷲見和紀郎氏の、ブロンズ、石膏、ワックスといった素材を駆使した彫刻と、畠山直哉氏の都市と建築の写真がどのような相乗効果を生み出しているのか、楽しみですねー。


細江英公写真展「細江英公 名作各種プリント百花繚乱」
会場:
会期:2007年1月10日(水)~ 2月28日(水)

細江英公氏は、現代日本を代表する写真家であり、とくに「薔薇刑」の三島由起夫の身体を捉えた作品がよく知られています。氏は、プリント技術の可能性を探求すること大変意欲的に取り組んでおり、これまでも多くの技法を使って作品を創り出してきました。この写真展では、ダゲレオタイプからプラチナプリントなど、写真の歴史をなぞるような数々の技法を用いた作品30余点を展示しています。




昨日、第79回アカデミー賞の候補が発表されました。渡辺謙主演でクリント・イーストウッドが監督した、「硫黄島からの手紙」が、作品賞と監督賞、脚本賞、音響編集賞でノミネートされました。ハリウッド映画とはいえ、ほぼ全編にわたって日本人俳優が出演し、日本語の作品は、従来ならば外国語映画部門に当てはまるのではないでしょうか。今回のノミネートは、異例の快挙といえそうです。また、助演女優賞でも、菊地凛子が「バベル」でノミネートされています。発表・授賞式は日本時間で2月26日です。この日がとても楽しみですね!


<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-24 05:25 | News-写真展
今回はペンタックスの新機種を二つお知らせします。

ペンタックス、顔検出AF/AE採用710万画素3倍ズーム機「Optio T30」を発表
この製品は「T20」の後継機です。
動きを検出してブレを軽減する「Digital SR」機能を新搭載し、さらにソフトウエア制御による顔検出AF/AEを搭載するなど、スナップ撮影に最適なコンパクトデジタルカメラです。ほぼ真横からでも視認可能な視野角170度の3.0型23万画素液晶を搭載していることも大きな特徴です。
2月下旬発売で、価格は34,800円です。


ペンタックス・18mmの薄型710万画素3倍ズーム2.5型液晶搭載機「Optio M30」発表
18mmの薄型化を実現した710万画素モデルです。またボディー外装にアルミ素材を採用し、高級感も十分です。
2月上旬発売で、価格は29,800円です。




ペンタックスは、コンパクトデジタルカメラという得意分野の本領を存分に発揮しましたね。
しかし、最近気になる情報が…。
収益出ないなら転売の可能性も=ペンタックス事業
10月にペンタックスと合併するHOYAの最高経営責任者の発言ですが、今回の新製品で、何としてもペンタックスには頑張って欲しいものです。


<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-23 21:01 | カメラ・写真情報
今回は、インクジェットペーパーの新製品と、新技術のイメージセンサーに関するお知らせです。

三菱製紙、モノクロプリント用のインクジェット用紙「月光(GEKKO)」を開発
「月光」とは、1950年にモノクロ銀塩写真印画紙として発売され、プロ写真家からアマチュアまでの幅広い層で愛され続けてきた商品です。モノクロ銀塩印画紙の「月光」は2006年3月に販売終了となりましたが、この度インクジェット用紙として再登場しました。
用紙の特徴は、まず黒のしまり/発色に優れることや、柔らかなグラデーション、そして特徴ある面質などです。写真作家には、嬉しいニュースですね。


沖電気とザイキューブ、デジタルカメラ用イメージセンサー「ZyCSP」の量産を開始
「ZyCSP」とは、貫通電極技術による新製法でイメージセンサで世界最小・差異ススキの高密度化を実現したイメージセンサーです。なんだかよく分からない製品ですが、このセンサーを使うことで、カメラ付き携帯電話やデジタルカメラなどをより小型化することが可能になるそうです。現在でも十分小さいのに、さらに小型化するんですか…。




僕は喉が弱くて、冬場はいつも喉や鼻の炎症に悩まされています。最近「鼻うがい」が効くと聞いて、早速試してみたんですが、なんか微妙な感覚ですねー。とりあえず慣れるまでは、うがいの様子は決して人には見せられない…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2007-01-22 08:59 | カメラ・写真情報