写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー

<   2006年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

大阪市中央区南船場・ペンタックス大阪ミニギャラリーにて、LINDA GOULD写真展「WORLD VIEWS OF LIFE 人生観」開催
会期:2月27日(月)~3月31日(金)。
作者は、アメリカ人の写真家で、長年世界各所における写真撮影の活動を行って来ました。
今回の作品展は、作者が人生の意味について追求する中で見出したものを表現しており、写真と名言や格言を組み合わせた作品で構成されています。
作者のポートレート写真も、なんだか写真家というよりも、なんだか哲学者のようです。


横浜、銀座、新宿において、国境なき医師団日本主催の写真展「コンゴ民主共和国:忘れられた戦争」開催
会期:2月24日(月)~3月5日(日)。
テレビではあまり報道されることはありませんが、現在コンゴ民主共和国は紛争と貧困のため、そこに住む人々は悲惨な生活を余儀なくされています。そんな場所で、国境なき医師団は人々を1人でも多く救うために、医療を中心とした活動展開しています。
ジェームズ・ナクトウェイら著名な写真エージェンシーであるVII(セブン)に所属する報道写真家5人は、国境なき医師団と協力してコンゴ各地の現状を捉えた写真を数多く撮影しました。この写真展では、彼らの作品を展示しています。
会期と会場は、2006年2月24日(金)~3月4日(土) ランドマークプラザ3F 公共歩廊イベントスペース(横浜)、2006年2月27日(月)~3月5日(日) シンワアートミュージアム (銀座)、 2006年3月10日(金)~3月23日(木) 新宿パークタワー 1F アトリウム、となっています。




いよいよ、今年のアカデミー賞の授賞式が近づいてきました。3月6日(月)の授賞式では、どんな作品や俳優が、章を受賞するのでしょうか!?
アカデミー賞授賞式を記念して、丸ビルほか、丸の内各所では、2月28日(火)から3月12日(日)まで「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内 ~映画と衣装で観るアカデミー賞の世界~」が開催されます。
フェスティバル会場では、アカデミー賞受賞作品の上映会や、映画で実際に使用された衣装の展示などが行われ、期間中は丸の内は正にアカデミー賞一色となります。
映画好きにはたまらない企画ですね!ぜひ行ってみたいです。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-28 04:50 | カメラ・写真情報
松下電器、「LUMIX DMC-L1」とを発表
米国フロリダ州オーランドで開催されている総合写真機材ショー「PMA2006」において発表された、松下電器初のデジタル一眼レフカメラです。このカメラはオリンパスと共同開発されたフォーサーズシステムのデジタルカメラです。撮像素子は750万画素の「Live MOSセンサー」で、ライブビュー撮影機能や、ダストリダクションシステムなどの特徴的な機能が搭載されています。


松下電器、「ライカD バリオエルマリート14-50mm/F2.8-3.5」を発表
こちらも、「PMA2006」で松下電器から発表されました。ライカの名を冠した初めてのデジタル一眼レフカメラ専用レンズで、フォーサーズシステムに準拠したレンズです。ズーム域は35mm判換算で28~100mmとなり、使いやすい標準ズームレンズとして使用できます。光学手ブレ補正機能を搭載するなど大きな特徴があります。




一昨日、昨晩と、夜更かしが続いていたため、さすがに今朝はかなり眠いです~。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-27 07:33 | カメラ・写真情報
電塾、デジタルフォト入門講座を3月5日開催
「デジタルフォト入門講座2006年版第一回」と名付けられたこの講座は、業務でデジタルカメラを扱う写真家を対象とした勉強会を開催している電塾が開催する、デジタルフォトの基礎講座です。
事前登録は不要なので、勉強したいと思っている人はぜひ行ってみましょう!


ニコン、ル・クルーゼプレゼントキャンペーン開催
キャンペーン期間:2006年2月24日(金)~2006年3月31日(金)。
キャンペーン期間中に、ニコン「クールピクスS5」を購入・ユーザー登録された方を対象に、ル・クルーゼ陶器オーブンウェアが1個もれなくプレゼントされます。




今日は一日、遠隔地での撮影です~。そろそろ出発しないと…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-26 04:49 | カメラ・写真情報
ペンタックス、「PMA2006」にて、デジタル一眼レフカメラや、中判デジタル一眼レフカメラなどを参考出品
26日より、アメリカ・フロリダ州のオーランドで「PMA2006」が開催されますが、ペンタックスは1,000万画素デジタル一眼レフカメラや超薄型レンズ「smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited」、そして中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645 Digital 」を参考出品します。
デジタルの一眼レフカメラから中判カメラまでカバーするとは、ペンタックスはなかなか元気ですねー。


サムスンカメラUSA、デジタル一眼レフカメラ「GX-1L」を発表(英文)
610万画素CCDを搭載し、本体質量が505gと小型軽量で手軽に扱うことができるデジタル一眼レフカメラです。サムスンカメラUSAとペンタックスの共同開発により生み出されたカメラです。




荒川選手の演技と金メダル獲得には、まさに見事!の一言!何となく話題にしづらかったトリノオリンピックが、一気に活気づきましたねー。
こんなことからも金メダルの効果が分かります。
Sankei Web"家事の手休めテレビ観戦 荒川「金」で水道使用量減少"

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-25 04:39 | カメラ・写真情報
イーストマン・コダック、富士写真フイルム、コニカミノルタフォトイメージングが合同で、デジタル画像管理規格「EVERPLAY」の開発を発表
世代を超えて写真を保管し、鑑賞可能規格の確立を目指した動きです。さっそく無償ライセンスプログラムが開始されました。画質や数値上のの性能競争から一歩進んで、画像の保存へと目を向けた、本格的な動きが始まりましたね。画像の保存性は常に不安がつきまとっていたので、早く画像の保存性、堅牢性が確立してほしいなー、と思っています。


シーアンドシー、携帯性と機動性を追求した新型ハウジング「DX-D200」を発売
シーアンドシーの技術を結集したというこの製品は、硬質アルマイト処理を施した耐腐蝕アルミ合金を用いたため、本体の剛性の向上のみならず、小型軽量化も実現しました。さらにオプションのTTLコンバーター(Nikon用)を用いることで、i-TTL自動調光が可能となります。
価格はハウジングのみで¥240,000です。




最近あったかくなってきたので、外での撮影もずいぶん楽になりました~。今日もこれから朝一番の撮影に行ってきます!

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-24 04:37 | カメラ・写真情報
キヤノン、光学手ぶれ補正機能を搭載したEF-S標準ズームレンズ、「EF-S17-55mm F2.8 IS USM」を発表
「EOS 30D」と同時期に国内発表されたレンズです。大口径レンズとしては初めての光学手ぶれ補正機能レンズです。価格は143,000円と、かなりの重量級です。


キヤノン、超大口径レンズ「EF85mm F1.2L II USM」を発表
「超」大口径の名に恥じず、F1.2の口径はかなりの迫力です!さらにその見かけとは異なり、AF駆動速度を大幅に高速化している点も大きな特色です。




試験終わった~。後は結果を待つのみ…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-23 05:28 | カメラ・写真情報
キヤノン、「EOS 30D」を米国にて発表(英語)
現行の「EOS 20D」の後継機となる位置づけの、APS-Cサイズ820万画素CMOS搭載のデジタル一眼レフカメラです。「ピクチャースタイル」と2.5型液晶モニターの搭載が大きな特徴といえます。
また、シャッター耐久は10万回を保証するなど、本体の耐久性を大幅に向上させました。


カシオ、810万画素機「"EXILIM" EX-Z850」を3月17日に発売
「Z750」の後継モデルで、810万画素の高画素と、高輝度の液晶モニターを特徴としています。さらに、撮影時の補助光などに使用可能な、高輝度LEDによる「撮影ライト」や、動画用の手ブレ補正機能を搭載するなど、その場の光を活かした雰囲気のある撮影を行うことができるコンパクトデジタルカメラです。実売価格は50000前後と予想されています。




今日はこれから、大事な試験ですー。うう、緊張する~。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-22 04:32 | カメラ・写真情報
キヤノン、EOS 30Dを発表(英文)
ええ~!EOS 5Dを出したのに、もう新機種!?と驚いてしまいました!詳細を読む時間がないので、臨時的に海外のニュースサイトの記事をご紹介します。これから、おいおい詳細をお伝えします。


<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-21 17:18 | カメラ・写真情報
米コダック社、「Vシリーズ」の最新機種「EASYSHARE V603」を発表(英文)
610万画素のCCDとシュナイダーブランドの光学3倍ズームレンズを搭載したスタイリッシュなデジタルカメラです。また、動画撮影モードでは、ぶれ補正機能も使用出来ます。
また、同じくコダック社からエントリータイプのデジタルカメラ610万画素機「EASYSHARE C643」と、500万画素機「EASYSHARE C533」
も併せて発表されました。

富士写真フィルム、35mmコンパクトカメラ「NATURA CLASSICA」を3月3日発売。
昨年12月に発売延期が発表されて以来、その販売が心待ちにされていましたが、ようやく発表日が決定しました。コンパクトフィルムカメラの希望の星として、より登場が期待されます!




恐らくこの名前を聞いても、殆どの人はピンとこないとは思います。18日に、アメリカのベテラン俳優、リチャード・ブライトがニューヨークで、交通事故により亡くなりました。
New York Post"GODFATHER' ACTOR KILLED BY TOUR BUS"

うう、とても悲しい…。なぜなら、彼は僕が好きな映画、「ゴッドファーザー」シリーズで、主人公マイケル・コルレオーネの側近であるアル・ネリ役として、シリーズ3作に出演していて、大好きな俳優だったからです…。
彼の役は、物語の筋書きの上、重要な人物という訳ではないのですが、「ゴッドファーザー」シリーズの監督であるフランシス・F・コッポラも、彼がお気に入りだったのか、その役柄に似合わないほど物語の節目節目に印象的な役割を果たしていたり、なかなか凝った性格付けの演出が施されています。

そしてブライトも、劇中のアル・ネリと同様に実直な性格だったのか、脇役にもかかわらずシリーズ全てに登場しています(このシリーズの他の出演者は、出演交渉や意見の衝突が原因で降板させられた場合は、劇中でその役が死んでしまったり、どこか別の場所にいることにされてしまうことも多々あったのです…)。

彼を追悼する意味で、アル・ネリの視点で10時間全後に及ぶ「ゴッドファーザー」サーガを堪能するのもなかなか良いかもしれませんね。もっとも、そんな数寄者は僕ぐらいでしょうが…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-21 05:03 | カメラ・写真情報

大王の白ワイン。

New Scientist Print Edition 2006 "Tutankhamen liked his wine white"より

世界で最も有名なミイラと言える、エジプトのツタンカーメン王は、その話題性や資料的価値から、これまでも様々な分析が行われきましたが、このたびの調査で、ツタンカーメン王の陵墓から、エジプトでは初めて確認された白ワインが埋葬されていたらしいということが、現在ツタンカーメン王の調査にあたっているチームから発表されました。
ただし、白ワインが埋葬されていたといっても、壺に貯蔵されたワインが発見されて、専門家がテイスティングしたといったような、ロマンチックな展開の結果発見されたようではなかったようです。陵墓に残されていた壺を「液体クロマトグラフィー」という技術を駆使して分析した結果、壺の中に貯蔵されていた液体が白ワインだったらしいということが明らかになったのです。

しかし、現在では珍しくもない白ワインですが、従来は、エジプトで白ワインが愛飲されるようになったのは、西暦300年ごろと考えられていたため、この研究結果は、これまでの歴史を塗り変えるような、驚くべき発見だったと言えます。

古代エジプトの白ワインって、どんな味なんでしょうねー。気になります…。

<付記>
現在アクセスランキングに参加しています。
もし今回の記事を気に入って頂ければ、記事への評価として下記のどちらかのボタンを押してもらえると、とても嬉しいです!
評価が頂ける喜びと共に、今後へ向けて大きな励みになります。

人気blogランキング写真 ランキング

ありがとうございました。
[PR]
by okphex | 2006-02-20 05:08 | 人類学・人文科学