写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:新技術・情報( 19 )

エキサイトブログからTwitterを経由してFacebookに記事を投稿してみましたが、本文はリンクとなってしまうので、やや意図したことと異なる形になっていました。
そこでFacebookのアプリである「RSS Graffiti 2.0」を導入してみました。これは外部のブログなどの記事をFacebookのウォールに投稿するという昨日を持っています。
エキサイトブログ以外のブログでも連携可能ということなので、ブログとFacebookの両方を利用している人には便利なツールですね。
この記事は「RSS Graffiti 2.0」の設定チェックを兼ねていますが、うまく反映されているかな?
「RSS Graffiti 2.0」の詳しい使い方については下記のページをご覧ください。
http://albatrus.com/main/wordpress/1757
[PR]
by okphex | 2012-07-22 20:51 | 新技術・情報
ITmediaニュースの記事
"ピントは写真を撮った後で合わせればいい──米Lytroは6月22日(現地時間)、画期的なデジタルカメラを開発しており、年内に発売する予定だと発表した。画角内の全ての光線を記録し、後からピントを修正したり、写真内の好みの被写体にピントを合わせるといったことが可能になるという。同社サイトでデモ画像を公開している。"(同ページの記事より)

[PR]
by okphex | 2011-06-23 22:20 | 新技術・情報
スタジオグラフィックスの情報サイト
[PR]
by okphex | 2011-05-26 23:06 | 新技術・情報
「Advanced SystemCare 4」の有償版をインストールして、数日が経過しました。
そこで本ソフトを実際に使用してみての評価や感想を記載してみたいと思います。

まず、僕が普段使用しているPCは「Dynabook SS 1600 10L/2」というタイプで、メモリーを最大量(1GB)まで搭載し、ハードディスクも80GBのものに交換済みですが、Pentium Mの997MHzという旧式のCPUであるため、大規模なプログラムやファイルを使用した際の動作の遅延は如何ともしがたいものがありました。

「Advanced System Care 4」をインストールすると、PC内の不要ファイルの削除やレジストリ、システムファイルを自動的に点検、補修可能な「ケア」と呼ばれる作業を行うことができます。
「ケア」はさらに「クイックケア」と「ディープケア」の二つのタイプに分かれており、さらにユーザー自身が点検項目を調整することが可能です。
初めてインストールしたということで、まず「ディープケア」を試してみました。
レジストリや消失ショートカットの点検だけでなく、ディスクのデフラグまで行ったのに、作業は予想よりも短時間(30分程度)で終了しました。
「ディープケア」後は、劇的な速度向上とまではいきませんでしたが、明らかに作業中のハードディスクへのアクセス数が減っており、例えばATOKの推測変換での候補文字が素早く表示されるようになりました。

さらに「ターボブースト」という機能も作動させてみました。これはWindowsのシステム上にある、幾つかのプログラムの内、待機している場合の多いプログラムの動作を停止させて、より多くのCPUのパワーやメモリを、実際の作業に割り当てて、全体的な動作を向上させるというものです。こちらも、明らかな動作速度の向上が観察できました。
ただし、インターネットへの自動接続や、プリンターを使った印刷作業において、アクセスポイントを検知しなくなったり、プリンターのドライバーが作動しなくなるといったことがありますので、その場合は一時的に「ターボブースト」を解除しましょう。

全体的に見て、非常に扱いやすい上に、効果の高いアプリケーションではないかと思います。僕のように、古いPCを使っている人ほど、実感できる効果が高いかもしれません。
[PR]
by okphex | 2011-05-23 13:09 | 新技術・情報

「Advanced SystemCare」

Windows PCのシステム上の不具合などを点検、補修する「Advanced SystemCare」
Vectorで紹介されていた同ソフトを早速インストールしてみました。無償版もあるようですが、当然のことながら有料版の方がより詳細な設定が可能です。しかも価格は3,000円台と安価なため、迷うことなく有償版(ダウンロード版)を購入しました。
早速使用してみましたが、極めて専門的な点検、補修項目の指定が可能であるにも関わらず、ボタン一つでPCの全体的な点検、補修も可能です。
PCの起動を高速化する「ターボブースト」機能を初めとして、PCを外部からの侵入を守ったり、システム上の不具合を解消するためのツールも多数揃っています。
実際に使用してみて、明らかにPCの動作速度が向上しました。
セキュリティと保守点検のためのソフトとして、損はない製品だと思います。
[PR]
by okphex | 2011-05-21 21:20 | 新技術・情報
定価で買ったものの立場は…。
製品情報
[PR]
by okphex | 2011-05-18 00:22 | 新技術・情報
高速な日本語入力を可能とする「親指シフト」は、長い歴史を持つにも関わらず、長らくMac上での使用環境に恵まれてきませんでした。
わずかに、「Tesla」というソフトなどが「親指シフト」環境を実現するユーティリティソフトとして知られていましたが、これもビルドなどの操作を必要とするなど、OSのバージョン、機種などよっては安定性に違いがありつました。
しかしキーボードの配列を変更するためのソフト「KeyRemap4MacBook」の最新バージョンが登場したことで、状況は大きく変化しました。
このソフトをインストールし、設定を親指シフトに変更するだけで、再起動すらせずにMac上で親指シフト入力が実現します。
さらに「PCKeyboardHack」というユーティリティソフトを併用することで、Windows対応の外部キーボードでも、親指シフト入力が可能となります。
この文章も、Mac上で親指シフト方式で入力しましたが、外部キーボードの操作性を除けば、全く入力に不都合を感じませんでした。
ごく少数だとは思いますが、Macを使っている親指シフト愛好者は、ぜひとも上記の二つのソフトを試してみてください。
KeyRemap4MacBook
PCKeyboardHack
[PR]
by okphex | 2011-05-15 21:58 | 新技術・情報
製品情報
[PR]
by okphex | 2011-05-09 22:40 | 新技術・情報
アップルのホームページ
[PR]
by okphex | 2011-05-04 22:24 | 新技術・情報
アドビ社のダウンロードサイトの情報
アドビ社は業務用途の写真管理・処理用ソフトウェア「Adobe Photoshop Lightroom 3.4」の配布を開始しました。
このアップデートで、最新のデジタルカメラへの対応と、既知の不具合の修正が行われたと言うことです。
[PR]
by okphex | 2011-04-29 22:26 | 新技術・情報