写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

写真洗浄の現況報告(2014/10/7)

広島土砂災害における、写真洗浄活動についての経過報告です。

先日来、テレビ局や新聞社に活動の呼びかけを掲載して頂いたおかげで、活動を知って下さった方が増えているようです。しかしまだまだ依頼が少ないのが実情です。

先日写真洗浄の依頼を下さったのは、被災したご家族の親戚の方でした。被災した方々は、身内が亡くなった衝撃のため、現在もひどく落ち込んでいらっしゃるそうです。そこで親戚の方が、家族の方が少しでも元気になってくれればと、洗浄を依頼して下さいました。写真はほぼ全て家屋から押し流されましたが、偶然幾つかのアルバムを近所の人が見つけて下さったそうです。そんな話をぽつりぽつりと話されながら、丁寧に乾燥させた写真を手渡して下さいました。写真の一群を見ながら、何とも言えない気持ちになりました。

さて、先月来、広島市の商業写真家を中心としたグループのご尽力のおかげで、活動方針が固まりました。今月からいよいよ組織的な洗浄活動が始まります。

10月14日には、安佐北区の住民の方を対象とした写真洗浄の説明と講習の集いが開かれます。また10月27日には、事前予約ではありますが、可部公民館(安佐北区可部3-19-22)にて写真洗浄の一般受け付けを行います。

まだどの程度の申し込みがあるか分かりません。しかし、特に27日に、お力添えを頂ける方がいれば、ありがたいです。

また11月の日程については、10月の活動の状況を見ながら決定していく予定です。

本当は被災した写真を掲示して、より具体的な報告をしたいところです。しかし持ち主の方の気持ちを考慮して、ここでは一切の画像の掲示を控えさせて頂いています。毎度文字ばかりの見づらい報告で、申し訳ないです。
 
以上、現況の報告でした。
[PR]
by okphex | 2014-10-07 23:10 | 広島土砂災害