写真関連のニュースと写真ギャラリー,そして文化人類学に関する記事を掲載しています。


by okphex
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

写真洗浄活動の現況報告(2014/8/28)

広島土砂災害の写真洗浄活動について、プロの写真家をはじめ多くの方より助力のお申し出をいただきました。
本当にありがとうございます。
ご協力に報いる意味でも、活動の現況を随時報告したいと思います。グループ単位でも同様の報告をする場合があるため、同じ文面を受け取る方もいるかも知れません。ご迷惑をお掛けしてすみません。
昨日までに、仕事でお世話になっている学校に、写真洗浄を申し出る書面と、洗浄のマニュアルを届けました。また、避難場所になっている緑井小学校にも出向き、スタッフの方に同様の書類を渡しました。
しかし、現場は行方不明者の捜索と生活再建が最優先課題で、なかなか被災した写真の取り扱いにまで行き着かない状況です。
災害が生じて日がないんだし、写真の保管に想いが及ぶようになるのは、もう少し状況が落ち着いてからだろう…、とも思います。しかし他方で、写真の救済もまた時間との勝負、という切実な事情もあります。
先日、写真洗浄の予行演習のために、練習用に用意した写真を庭に埋めてみました。取り出してみて驚きました。わずか二晩で泥をかぶった多くの部分が消失していました。高温多湿な現在の気候では、写真の表面のゼラチン質がバクテリアによって分解され、写真の劣化が急速に進行するようなのです。
一度消失してしまった画像は、洗浄しても回復は不可能です。できるだけ早く洗浄すれば、あるいは少なくとも泥を搔き落として乾燥させれば、写真の損失が少なくて済むはずです。
もし一冊でも一枚でも、持ち出しができた写真があれば、手遅れにならないうちに対処したい、という思いで、写真洗浄の呼びかけを行っています。
洗浄用機材の貸し出しを申し出て下さった皆様、ありがとうございます。本格的な作業開始はもう少し先になるかも知れませんが、必要になればすぐにお声をかけさせてもらいます。とりあえず心積もりのほど、よろしくお願いします。
[PR]
by okphex | 2014-08-28 00:01 | 広島土砂災害